brand ブランド

History

お茶の発祥地である中国では古来、希少だった最高品質のお茶を、時の皇帝に献上するしきたりがありました。
それは貢ぐ茶、「貢茶(ゴンチャ)」と呼ばれ、皇帝に大いに愛されていました。
その後、時代を経て、お茶は広く大衆にも愛される飲み物として、ヨーロッパを始め、世界中に広まっていったとされています。

ゴンチャというブランドには、お茶の歴史に対する私たちの思いが込められています。
それは、中国皇帝が愛したような、伝統ある中国茶をお客様に味わっていただきたい、しかしながら現代的に、格式張らずに気軽に味わっていただきたい、という思いです。
そんな思いを持って、ゴンチャは、台湾南部に位置する台湾第二の都市・高雄で2006年に誕生しました。

My Gong cha
My Gong cha
ゴンチャでは、高品質の台湾ティーを、お客様のお好みに合わせてカスタマイズした一杯を、お茶のスペシャリストであるティー・コンシェルジュがご提供いたします。

豊富なメニューから、まずお好きなドリンクをお選びいただき、甘さ、氷の量、3つまでお選びいただけるトッピング、すべてお客様のお好みに合わせてご提供いたします。
平日のお仕事の前後にホッと一息つきたいときに、休日のショッピングの合間に、あなただけの“My Gong cha”にぜひ会いに来てください。

茶葉へのこだわり

茶葉へのこだわり
私たちは、それぞれの茶葉の風味が一番引き出せる温度や時間、そして鮮度にこだわり、お客様に高品質な台湾ティーをお楽しみいただくための労力を惜しみません。

台湾茶のブランド産地のひとつ、阿里山(ありさん)で栽培された茶葉を始め、厳選された高品質の茶葉を使用し、店舗で丁寧に抽出しています。
台湾茶は香りや風味がとても繊細です。私たちは台湾茶ならではの美味しさを味わっていただくため、抽出時の湯温や抽出時間を茶葉ごとに変えています。賞味期限は抽出後4時間以内と定め、香りや鮮度にこだわった一杯を提供いたします。

フレッシュに、丁寧に

フレッシュに、丁寧に
台湾茶と並ぶゴンチャ自慢の一品が、パール(タピオカ)です。
その輝きが黒い真珠のように見えることから名付けられたとも言われる、ミルクティーとの相性抜群のこのトッピングは、本場台湾から直輸入し、台湾直伝のレシピを用いて、店舗で丁寧に仕込んでいます。
ゴンチャ独特の、大粒でありながら、もちもちとした食感、やわらかな糖の甘みにあふれた、自慢のパールをぜひお楽しみ下さい。
STORE 店舗案内
About TEA 台湾ティーについて
MENU メニュー
STORE 店舗案内
About TEA 台湾ティーについて
MENU メニュー
share us onTweet about this on TwitterShare on Facebook